読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルーツパフェ♪

茨城県日立市出身のフルーティスト、矢渡友実加です。

吹奏楽コンクール

こんばんは♪

「夏」というと色々な食べ物や行事が思い浮かぶと思いますが、私が「夏」と聞いて真っ先に思い浮かべるのはやっぱり吹奏楽コンクールです!

夏はどの地域も吹奏楽部員が燃えに燃えている季節ですよね!

 

そんな訳で、昨日は茨城県吹奏楽コンクールの係員として、小学校時代からずっとお世話になっている茨城県民文化センターに行ってまいりました。(小学校ではまだフルート吹いてません!コントラバスです笑)

地区大会では計時係という素敵な係を担当し、全ての学校さんの演奏を聴くことが出来ました。そして今回も会場係ということで、会場内で殆どの学校さんの演奏を聴かせていただきました♪

 

中学生の熱演を聴いていると私も吹奏楽に燃えていた学生時代を思い出し懐かしくなります。

何百時間、何千時間と気が遠くなる様な練習を毎日毎日繰り返す日々。

そんな日々の中で友達とぶつかったり顧問の先生からの熱〜いご指導に涙する時もありました。けれどもそれが力となり、友情となり、そして感動にもなり得る訳で…あの時の努力や音楽への想いがあったからこそ今の私があるのだと強く思います。

 

吹奏楽コンクールのステージはたった12分間。

そこに辿り着くまでに本当に数え切れないほどのドラマがあります。

結果発表の時は毎年泣きながらガタガタ震えてました…まだこの仲間で音楽やりたい!と。

 

いつの時代も吹奏楽は人を熱くさせる素晴らしい音楽の在り方だなぁ〜としみじみ感じた1日でした♪

 

そして私の母校である泉丘中学校も見事代表に駒を進め、9月に行われる東関東大会に出場が決定しました!母校の生徒さんたちが頑張る姿に心から感動しました。おめでとうございます!

 

ちなみに県大会のパンフレットがこちら!

f:id:yumika_fl1020:20160809234049j:image

県大会のパンフレットってこんなに立派でしたっけ?

たしか東関東からカラーになって喜んでいた記憶が…どうなのでしょう。笑

 

そして係員はこちらのTシャツを着て頑張りました!

f:id:yumika_fl1020:20160809234228j:image

何かと気やすいので、2枚購入!

2年前のTシャツは部屋着と化しておりますが…。

 

明日まで続く茨城県吹奏楽コンクール。

まだまだ沢山の熱演が聴けることでしょう♪

 

f:id:yumika_fl1020:20160809234613j:image

 

矢渡フルート教室HP

http://yawatarifluteschool.crayonsite.net

 

 

広告を非表示にする