フルーツパフェ♪

茨城県日立市出身のフルーティスト、矢渡友実加です。

教室移転&10月のアウトリーチ演奏

皆さまお久しぶりです🙋‍♀️

9月は何かとバタバタしており、ブログの更新が遅れてしまいました😥
というのも、この度地元日立からお隣の東海村へ引越しをしました!


元々日立の南に住んでおりましたので、実家から車で20分ととても近いです✨


そして引越しに伴い、当フルート教室も移転をしました!
以前と同様自宅教室でレッスンを行っておりますので、今後とも矢渡フルート教室をよろしくお願い致します。
(生徒さんはなんと全員、引き続き東海村の教室へ通って下さっています😭✨)


引越し先は新築なので、とっても綺麗です✨

 


そして10月最初の本番は、地元日立の金沢小学校での音楽アウトリーチ演奏でした🎵

 

f:id:yumika_fl1020:20181012182429j:image


昨年から日立シビックセンターの音楽アウトリーチ事業に関わらせていただいています💡


今回は5年生約70名、6年生約50名、4.5時間目の45分×2回のコンサートでした🏫

 

f:id:yumika_fl1020:20181012182507j:image
f:id:yumika_fl1020:20181012182502j:image
f:id:yumika_fl1020:20181012182513j:image
f:id:yumika_fl1020:20181012182510j:image


思い返してみれば、小学生で自ら生演奏を聴きにコンサートホールに行った記憶は私自身ありません。
いくら音楽が好きでも、小さい頃から音楽に触れ合いコンサートに行く、というのは中々ハードルが高いように思います💦


ましてや元々音楽に興味すらなければ、人生で一度もプロの生演奏を聴くことがない、という人すらいるかもしれません。


生演奏を聴きに行ったからといって何かが大きく変わるわけではないかもしれないけれど、実際に生演奏を聴いたことで将来音楽に携わることへのキッカケや、コンサートに行ってみようかなと思うキッカケになる可能性だってある。


私が初めて聴いたフルートの演奏は、中学校の部活の先輩のアンサンブルだったけど、その生演奏が今私がフルートを吹いている1番のキッカケになってるわけなので、それがプロの生演奏だとしたら、、更に憧れが増していたかも😌✨
と思うと、この日立の取り組みは素晴らしいもので、そこに関われる自分は本当に幸せだなぁ、とつくづく感じます。

 


その為にもどんなトーク、どんなコンサートプログラムだったら子供たちがよりフルートやクラシック音楽に興味を持ってくれるかな〜と考える時間もとても貴重です!

 


今週末はシビックセンターでランスルー。
他の演奏家の方々からまた刺激をいただきつつ、より一層良いプログラムを作れたらなぁと思う今日この頃です🐶

 

 


矢渡フルート教室HP
http://yawatarifluteschool.crayonsite.net/

f:id:yumika_fl1020:20181012182356j:image